バイオリンの販売・修理 アルチザンハウス

背景画像
見出し背景画像

講師紹介

TOP > 講師紹介

神戸教室

金関 環 (かなせき たまき)  バイオリン 特別クラス講師

金関 環 (かなせき たまき) バイオリン 特別クラス講師

アメリカ・ジュリアード音楽院にてハイフェッツやミルシテイン、エルマンなど弦楽器奏者黄金期の中の偉大なヴァイオリニスト=ジョセフ・フックス教授の門下生となる。 同学院卒業および同学院修士課程修了。ニューヨークを中心に室内楽の演奏活動を行う。 ニューヨーク・カーネギー・ワイル・リサイタルホールをはじめ、東京・大阪など各地でリサイタルを開催。 帰国後、関西にてラ・ストラーダ弦楽アンサンブルを結成、コンサートマスターを務める。 NHK-FMリサイタルに出演。大阪フィル・大阪センチュリー交響楽団とも共演。

大塚 まゆみ(おおつか まゆみ) バイオリン

大塚 まゆみ(おおつか まゆみ) バイオリン

京都市立芸術大学音楽学部卒業。 卒業後、ドイツ、デュッセルドルフのシューマン音楽院にてシャンドール・ヴェーグ、ミヒャエル・ガイザーに学ぶ。 1980-1983年デュッセルドルフ市立音楽学校のヴァイオリン講師として勤務。

平井 誠(ひらい まこと) バイオリン

平井 誠(ひらい まこと) バイオリン

京都市立芸術大学音楽学部卒業。 ヴァイオリンを故・古武滋野、ヘリービンダー、ゲルハルト・ボッセ各氏に、バロックヴァイオリンをサイモン・スタンデージ氏に師事。 テレマン室内管弦楽団で20年間活動、主要メンバーとして、国内外の演奏会に出演。 現在フリー奏者として神戸を中心にコンサート活動、後進の指導にあたる。

南出 康子(みなみで やすこ) バイオリン

南出 康子(みなみで やすこ) バイオリン

京都市立芸術大学音楽学部卒業。 ヴァイオリンをヘリービンダー女史、室内楽を故・黒岩俊夫氏に師事。 現在フリー奏者としてソロ・室内楽・オーケストラで幅広く意欲的に活動。 タンゴユニット「スールース」室内オーケストラ「シンフォニア・コレギウム・OSAKA」のメンバー。

松本 倫子(まつもと みちこ) バイオリン

松本 倫子(まつもと みちこ) バイオリン

大阪音楽大学短期大学部卒業。 同大学専攻科終了後、日本弦楽指導者協会員となる。 ニューフィルハーモニック大阪のメンバーとして10年間在籍。 田丸尚子、山名公子氏に師事。

2013年よりバイオリンデュオMerrily(メリリー)を結成し兵庫県を拠点に影絵劇団とのコラボレーションや、ホテル、カフェ、老人ホームなどでも勢力的に演奏活動を行っている。

和田 香(わだ かおり) ビオラ

和田 香(わだ かおり) ビオラ

大阪音楽大学ビオラ専攻卒業。 関西室内楽協会のメンバーとして数々の室内楽演奏会に出演。 これまでに数回のジョイントリサイタルを開催。 Bachアカデミー関西のメンバーとして、Bachのカンタータ全曲演奏会にも取り組んでいる。 関西室内楽協会、加古川音楽家協会、各会員。 兵庫県認定音楽療法士補。

山田 美香(やまだ みか) バイオリン&ビオラ

山田 美香(やまだ みか) バイオリン&ビオラ

兵庫県立西宮高校音楽科を経て、大阪音楽大学音楽学部卒業。 ヴァイオリンを遠藤和、島戸祐子、稲庭達、北浦洋子、ヴィオラを杉山雄一の各氏に師事。

北口 晋之(きたぐち のぶゆき) チェロ

北口 晋之(きたぐち のぶゆき) チェロ

大阪音楽大学卒業。 ボレンサ国際アカデミー修了。 各地のオーケストラの客演奏者、室内楽や独奏者として国内外で活動。 NHK大河ドラマのソロ演奏など、TV、ラジオ分野でも活躍。 関西フィルハーモニー管弦楽団首席チェロ奏者を経て、現在、関西アカデミー管弦楽団代表及び首席チェロ奏者。 武庫川女子大学講師。 日本クラシック音楽コンクール等、審査員。

野田 祐子(のだ ゆうこ) チェロ

野田 祐子(のだ ゆうこ) チェロ

京都市立芸術大学音楽学部卒業。 小倉良子、上村昇、高田剛志の各氏に師事。 2000年より、トリノノエルを結成し、地元姫路を拠点に病院、学校などでコンサートを行っている。

高橋 乗子(たかはし のりこ) チェロ

高橋 乗子(たかはし のりこ) チェロ

兵庫県立西宮高校音楽科卒業。 愛知県立芸術大学卒業。 同大大学大学院修了。 上塚憲一、天野武子、L・カンタ、林俊昭の各氏に師事。 現在、室内楽を中心にフリー奏者として活動。

森本 耕太朗(もりもと こうたろう) チェロ

森本 耕太朗(もりもと こうたろう) チェロ

兵庫県神戸市出身。 10歳よりチェロを始める。 国立音楽大学付属高校在学時、同校オーケストラとボッケリーニのチェロ協奏曲を協演、桐朋学園大学ディプロマコースで学ぶ。 桐朋学園大学チェロアンサンブルの一員としてワールドチェロコングレスinボルチィモアに参加、ベルギー王立ブルッセル音楽院、にて研鑽を積む。 オーケストラモネ、オペラワロニー、フィルハーモニックリエージュの演奏会に出演。 べルギー王立リエージュ音楽院にて演奏員を務める。 これまでにチェロを上塚憲一、小野崎純、毛利伯郎、マリー・アランク、ユスティス・グリムに師事、室内楽を藤井一興、加藤知子、ポール・カッツに師事。

田中 寿代(たなか ひさよ) コントラバス

田中 寿代(たなか ひさよ) コントラバス

県立西宮高校音楽科・東京芸術大学卒業、同大学院終了。 大学院在学中より日本テレマン協会のコントラバス奏者として参加。 「表情豊かで音楽性あふれる演奏」と評されるソロをはじめオーケストラ、室内楽、古楽器演奏など多方面に活動を展開。 コントラバスを永島義男、南出信一、室内楽をサイモン・スタンデージ氏に師事。